機密ファイル管理システム「DataClasys(データクレシス)」の中国語版を販売開始!


株式会社ネプロジャパン(東京都中央区、代表取締役社長:小澤正彦、以下当社)は、機密ファイル管理システムDataClasys(データクレシス)の中国語版(Version5.2)の販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。

当社では、機密ファイル管理システムDataClasys(データクレシス)の開発、販売を行っておりますが、従来の管理製品では海外拠点で暗号化が解除されてしまえば、解除されたファイルの漏えい防止は海外拠点任せとなり、解除されたファイルの管理は困難でした。現在、製造業を中心に海外でのCADファイルや動画等のデータ複製や情報漏えい等への対策が求められており、特に中国での設計、製造用に配信するデータをDataClasys(データクレシス)で管理したいとのご要望がこの1年間で急速に広がってきました。
DataClasys(データクレシス)は、暗号化したまま編集が可能で、暗号を解除する必要がなく、また印刷やコピー&ペースト、画面キャプチャも禁止できるため、海外拠点からの漏えいを防止できると期待されております。また、Version5.2では通信環境の整備されていない海外拠点でも安全に利用できるようオフライン機能も強化いたしました。
なお、当社はすでにDataClasys(データクレシス)韓国語版を販売しておりますが、この度の中国版に引き続き英語版も開発、販売する予定であります。

  • DataClasys(データクレシス)ユーザクライアントの中国語化
  • DataClasys(データクレシス)ユーザクライアントを中国語版Windows上で動作、メニュー・操作画面を中国語(簡体字)表示いたします。(中国語Windows:XP、Vista、7に対応)

  • オフライン機能の強化
  • 暗号ファイルをオフライン(DataClasys(データクレシス)サーバとの通信不要状態)で利用できるPCを特定のPCに限定できる機能を追加いたしました。

  • 他システムとの連携強化
  • コマンドラインインターフェースを強化いたしました。

  • バージョンアップ手順
  • (1) バージョンアップはDataClasysサーバ、マネジャクライアント、ユーザクライアントの各プログラムの上書きインストールが必要となります。バージョンアップガイドに基づき操作を行ってください。
    (2) バージョンアップ用CDは弊社もしくは代理店にご要求ください。
    (3) 保守サポート契約を結んでいない場合は本バージョンアップサービスは受けられません。お手数ですが、弊社または購入先様までご一報ください。

This entry was posted in 最新情報. Bookmark the permalink.