連携製品

P-Pointer File Security

PCやファイルサーバから個人情報が含まれるファイルを探索する「P-Pointer Files Security」とDataClasysを連携することで、組織内のあらゆる場所に散在する個人情報の棚卸と漏洩対策を同時に行うことができます。

LDAP Manager

企業内で稼働しているシステムとDataClasysを統合管理することで、アカウント情報の一元管理ができます。LDAP Managerのシングルサインオン機能によって、利用者はDataClasysを自動的に起動することもできます。

EVE MA

「EVE MA」の持つ指紋などの生体認証を始めとする多要素認証をDataClasysと組み合わせることで従来の認証機能をさらに強化し、暗号化ファイルをより安全に利用することができます。

VERDE

仮想デスクトップ基盤の「Verde」とDataClasysを組み合わせることで、テレワークによるモバイルワークや在宅勤務での情報漏洩に対して、より強固な対策を行うことができます。

セキュアSAMBA

オンラインストレージサービスの「セキュアSAMBA」上のファイルをDataClasysで自動暗号化することで、社外とのやり取りやテレワーク時の情報漏洩に対して対策を行うことができます。

box

boxとの連携オプションを利用することで、クラウドストレージからダウンロードしたファイルを自動的に暗号化することで、boxをより安全に利用することができます。

BizXaaS Office

NTTデータのワークスタイル変革ソリューションとして展開している「BizXaas Office」のファイル暗号化オプションとして、DataClasysをご利用いただけます。

データセキュリティサービス

クラウドサービスの「データセキュリティ」サービスのセキュリティオプションとしてお手軽にDataClasysをご利用いただき、情報漏洩のリスクを軽減することができます。