システム管理

アカウント管理

アカウントの運用管理にシステム管理者の手間はいりません。

ユーザ管理

ユーザに部署と役職より職制情報を登録します。暗号化ファイルへの操作権限は職制に対して設定を行います。個人に操作権限を与えないため、人事異動などの人の異動で権限変更は必要ありません。

さらに詳しく
Active Directory連携

Active Directory上のユーザ情報をDataClasysに同期することができます。二重管理は必要なく、Active Directoryのみを管理するだけでユーザの維持管理ができます。

さらに詳しく

あらゆる環境への適用

様々な環境にDataClasysを適用することができます。

開発キットによる他システム連携

開発キットによって、ファイルの暗号化や復号化、DataClasysへのユーザ登録などを他システムから実行することができます。

さらに詳しく
シンクライアント環境への導入

DataClasysはVDIやSBCなどの仮想クライアント技術に対応しており、稼働中のシンクライアント環境へ導入が可能です。

さらに詳しく