変わらない作業効率

変わらない使い勝手

DataClasysで機密情報ファイルの情報漏洩対策を行っても、利用者の使い勝手が変わることはありません。部署の業務効率や企業・組織の生産性へ影響を与えることなく、セキュリティ対策を行うことができます。

オフライン環境での暗号化ファイルの利用

社外へ持ち出した機密情報ファイルも、DataClasysで暗号化することによって、情報漏洩を防ぐことができます。外出先での盗難や紛失、持ち出した内部関係者による不正行為などのセキュリティリスクへ対策ができます。