あらゆる情報漏洩を防ぐセキュリティ機能

DataClasysが持つセキュリティ機能は、
情報漏洩の根本対策となり様々なセキュリティ脅威から御社の機密情報を守ります

セキュリティ機能をさらに詳しく

ファイル暗号化による
情報の保護

情報漏洩に繋がる
操作の制御

機密カテゴリ単位の
セキュリティ設定

共有フォルダの
自動暗号化

なりすましを防止する
認証機能

USBドングルによる
二要素認証

生産性を損なわない利用者の利便性

ファイルを暗号化しても利用者の使い勝手は変わらないので、
組織の生産性や業務効率に影響を与えることなく情報漏洩対策が可能です

利便性の機能をさらに詳しく

変わらない
ファイル名とアイコン

DataClasysクライアント
自動起動

ネットワーク不要の
オフライン機能

外部との安全な
情報連携ツール

自動復号
メールサーバ

運用負荷のかからないシステム管理

あらゆる環境に適用できる導入しやすさ、運用管理に手間がかからない運用性で、
システム管理者への低い負荷でセキュリティ対策ができます

システム管理の機能をさらに詳しく

異動時に手間が
かからないユーザ管理

Active Directoryの
ユーザ情報連携

開発キットによる
他システム連携

シンクライアント
環境への導入

連携製品

様々なシステムと連携可能で各メーカとの協力体制も整えており、
DataClasysと併せて連携製品も導入することで、導入効果をより高めることができます

連携製品をさらに詳しく
P-Pointer

個人情報対策

box

クラウドストレージ

BizXaaS Office

クラウド型
統合OAソリューション

セキュアSAMBA

クラウドストレージ

システム構成

サーバやクライアント構成について

システム要件

サポートする動作環境について

次の記事

情報漏洩対策