操作制御

ユーザの利用実態に柔軟対応

機密区分にはファイルを利用するユーザの所属情報に応じて権限が設定できます。
権限設定はサーバで管理しているため、暗号化されたファイルはそのままに各ユーザに対して権限の付与・剥奪を反映できます。ユーザーの利用実態に即した柔軟な運用が可能です。