自動復号メールサーバ

メール送信時に暗号化ファイルを自動で復号し送信

DataClasysのオプション製品「MailProxy」を利用することによって、メール送信時に暗号化ファイルを自動復号することが可能です。復号されたファイルは既にご利用のメールセキュリティ製品と連携しパスワード付きZIPファイルに変換され安全に送付されます。またメールセキュリティ製品を利用されていないお客様は、MailProxyの機能にてパスワード付きZIPファイルに変換し送付することも可能です。